FC2ブログ

蔵王梨

922 (1)99999
第6回「みやぎ蔵王梨まつり」9月8日(土)~9日(日)が開催されます。
参加店・直売所のスタンプラリーや恒例の梨詰め放題なども行われます。
蔵王町は豊かな水と肥沃な土壌に恵まれ
宮城県内一の果樹産地として数多くの果物が栽培されております。
特に県内の梨の生産量をNo1誇ります。
新鮮な瑞々しい「ざおう梨」を、是非、お土産にどうぞ。

9月の土曜日9/1,9/8、9/15、9/29 わずかですが空室あり、
山風木で秋の味覚をご堪能ください。ご予約お待ちしております。

サービス 小室

次なる「絶景」

99_20180828222709274.jpg

四季折々の「絶景」ポイントが数多い『みちのく杜の湖畔公園』
夏の終わりが近づき、次なる絶景は秋・・・そう、コスモスです!
まだ現状は小さなツボミがちらほらですが、あと1ヵ月もすれば・・・?
見頃の秋は近づいてきていますよ!

湖畔公園の秋は紅葉、赤く燃えるコキア、コスモスと彩り鮮やかです。
山風木も実は10月のご予約は夏休みの8月に並ぶほど多いんですよ!
ご予約を押さえるのは今がチャンスですので・・・
旅行の計画はどうぞ、お早めに♪

サービス 我妻

9月からの限定料理

140617yamabuki_251_20180901161326154.jpg
9月から限定メイン料理が変ります。
クリーミーな甘みと、たっぷり濃厚な旨味
「松島産岩ガキとフォアグラのステーキ」
メイン料理を2品チョイスのグルメプランがオススメです。

206.jpg
9月からも夕食中のドリンク無料(18:00~ラストオーダー20:00)
日本酒・ワイン・ウィスキー等 約30種類
お料理に合わせてお好きなお飲み物をお楽しください。

サービス 小室

ひんやりとふんわり氷

IMG_4514.jpg

先日は宮城で34度。
暑かったので・・・
以前から気になっていた、天童のかき氷屋さんへ
ちなみに、山形は37度。

13時頃でしたが駐車場は満杯。
ちょうど、1台空きましたが
平日にもかかわらず次から次へとお客様が来ます。
うわさ通りの繁盛店ですね。

かなりのボリュームですが、ふんわりとした氷なので
女性でもペロリと食べれると思います。
レモンミルクをオーダーしましたが、
夏限定のドラゴンフルーツも気になります・・・

仙台の某有名店よりは
だいぶリーズナブルですね。
土日はかなり混むことが予想されますので、
平日が狙い目です。
山風木から約1時間。
残暑も厳しそうですので、ふんわり氷を食べに山形へいかがですか?

マネージャー山崎



蔵王の桃

1534924482296_20180827091703e2e.jpg

蔵王町の町花でもある「桃」
今が旬の蔵王の桃がデザートでも活躍中です。

甘く自家製のシロップで煮詰めたコンポートは、
一緒に添えられた甘さ控えめのフロマージュと一緒に食べると、
口の中でとろけて幸せ気分になります♪

コンポートの仕込み直前にこっそり桃を借りてパシャリ。
これから煮込まれる桃たち・・・美味しくなれよー!

サービス 我妻

旬の十四代

吟撰19
旬の「十四代」が入りました。
「十四代 吟撰 -ぎんせん-」
山田錦50%精米の究極の吟醸酒。 
今回は多めの限定2本。
好評販売中です!! 
※8/26~8/31 わずかですが空室あり
是非ご予約お待ちしております。 

サービス 小室

ちゃーんと、伝わっていますよ!料理長

IMG_4501.jpg

蟹アレルギーということで
メインの海鮮焼きは、特別バージョン。
タラバ蟹の代わりに・・・
プリプリの大きな海老。
後ろにある帆立が見えないくらい。

いつもお越しいただいている常連様への心遣い。
粋ですねぇ、洞口料理長。

マネージャー山崎

今年もやってきます

DSCN4217.jpg
秋の名物「はらこ飯」
今年は9/20よりスタート!!
江戸時代には伊達政宗公にも献上されたといわれ、
宮城を代表する郷土料理。
料理長秘伝のタレでつくる
山風木の絶品!「はらこめし」は9/20~10/31まで 
今年も沢山のご予約お待ちしております。
9/1~9/19限定「仙台牛希少部位のにぎり」もオススメです。

※8月の空室状況・・・8/26~8/31まで空室がございます

サービス 小室

アンティークの魅力

1534257674317.jpg

先日入荷しましたアンティーク食器、売店に続々陳列中です!

幕末のものから明治・昭和のものまで・・・
色も形も様々ですので、見ているだけでも楽しいですよね♪
価格も手に取りやすいものとなっております。
自宅へのお土産に、お気軽にご覧ください!

サービス 我妻

訪れる幸せ

IMG_4477_20180812163734318.jpg

おいしそうなトロ
おいしそうなウニ

トロとウニを一緒に食べることを
想像してみてください。

口の中でとろけるトロの旨味
鼻から抜けるウニの香り

幸せの時間が訪れます。

マネージャー山崎
プロフィール

yamabukistaff

Author:yamabukistaff
宮城蔵王、遠刈田温泉にある、オーベルジュ 別邸 山風木。美味しいお料理を愉しむ為に一泊していただく全10室の小さな宿です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR