たまには足を止めて、、、



毎日毎日落ち続ける木の葉を
ブロワーで飛ばすのが秋の日課です

この日も
小気味の良いリズムで(ブロワー歴5年は経ってますね)
ブゥーンブゥーン とブロワーをかけます

ふと見上げると
キラキラと輝く秋の景色
しばしの間 心が奪われました

毎日毎日落ちてくる木の葉
大変です
そんな気持ちもは落ち葉と一緒にブロワーで飛ばしてしまえ(笑)

こんな素敵な景色を見せてくれるなら、、、仕方がないですね
さぁーて今日も張り切ってブロワーをかけに行ってきます!

マネージャー山崎

亘理町へ 

IMG_E8391.png

亘理町に食べに行ったんです
はらこめし 
でも 食べなかったんです
はらこめし

目的の はらこめしのお店 まであと1キロ
でも
なぜか車は
手前にある ラーメン屋さん へ

たっぷりのお出汁の利いた贅沢なスープ
パツパツの歯切れとのど越しの良い麺
〆に和え玉をいただいて
お腹いっぱい もう何も入りません

次回は このラーメン屋さん を通らない
別ルートで食べに行ってきます
はらこめし

マネージャー山崎

仙台牛テールスープのせり鍋 

1205_8re.jpg

10年ほど前のお話です
えっ?
せり??
根っこも食べる???
頭の中は ? でいっぱいでした

あれから時が経ち
すくすくと育った せり鍋 は
もうすっかり
宮城の、、、いや
山風木の名物料理になりました

無農薬でたくさんの愛情を注いで作られた
三浦さんのせり
じっくり長い時間をかけて出汁を取り旨味が凝縮された
仙台牛のテールスープ

せり も スープ もメインの
山風木のせり鍋
今年もお召し上がりくださいませ

マネージャー山崎

IMG_5344[1]

IMG_5343[1]

黄に染まる

2021111208185055b.jpg
黄色に染まった葉がひらひら落ちて、
敷き詰められた山風木の駐車場の景色。

木漏れ日が注いでいるのも、
景色的に最高・・・!
遠刈田もようやっと紅葉本番です。

桜もですが、散り際の景色というものは、
やっぱり独特の美しさがありますよね。
紅葉が先か、霜が先かという寒さとのシーソーゲームでしたが、
無事綺麗な紅葉を拝めて何よりです。

西日の少しオレンジがかった空と、
強い光が差し込んでいる時間が、
個人的にはベストショットかなと思います。
西日はすぐ落ちてしまうので、
いつも撮り逃してしまうのですが・・・
お越しの際はぜひ狙ってみてください♪

サービス 我妻

想像力

20211105102609f48.jpg

マネージャーに生けていただいた「カナリヤナス」
フォックスフェイスの別名のように、
確かに言われてみればそう見えます。

そこで名前を知らない状態で、
何に見えたかお客様やスタッフにも聞いてみたところ
「ペンギン」
「アシカ・・・?」
「トド!」
「座ってる人」
などなど色々出てきました。
なるほどねー!
ちなみに私はキリン(の頭)に見えました。
あまり共感は得られてないです。

人の想像力は無限なので、
感じ方も見え方もほんとにバラバラ・・・。
と改めて思いました。

いま自分がしていることも、
違う人には良くも悪くも、違う捕らえ方をされるのかも?
ちょっと身につまされるナーと感じつつ、
今日もまた、頑張ります。

サービス我妻

美味しい幸せ をもう少しだけ

IMG_E8143.png

今年もたくさんのお客様を笑顔にしてきた
山風木の名物はらこめし
10月まででしたが11月初旬まで
ちょっと延長致します

キラキラと輝く ねっとりとした食感のいくらの醤油漬け
脂ののった雄の鮭 と 蔵王の源流で育てられたお米 は
継ぎ足し継ぎ足しの秘伝の出汁で炊き上げます
今年の最高の出来です

美味しい幸せ をもう少しだけお召し上がりください

マネージャー山崎

ほっと一息

20211101230701003.jpg

季節で変わる朝のお味噌汁。
秋の「具沢山の芋汁」さっそく好評をいただいています。

里芋は蔵王町の名産品でもありますので、
こだわり出汁の汁にも馴染んでとろけて・・・舌触りが最高です。
地産地消の強みが活きてます☆

ボリュームたっぷりながら、
どこかホッとする朝の一杯。
きっと前日呑み過ぎた方にも優しく感じるお味になってます。
親方・・・わかってますね・・・!

これだけでもご飯が一膳いけそうですので、
今日もご飯はしっかり多めに炊いてご用意しております。
朝食は一日の始まりの大事な要素。
美味しく食べて一息ついて、
リフレッシュしてから、お出かけくださいませ!

サービス 我妻

Profile.

yamabukistaff

Author:yamabukistaff
宮城蔵王、遠刈田温泉にある、オーベルジュ 別邸 山風木。美味しいお料理を愉しむ為に一泊していただく全13室の小さな宿です。

Brand New.
Comment.
Link.
Visiter Counter
Archive.
Category.
QR Code.
QR